サジージュースのサジーワン
 

サジーコラム

Column

サジーと鉄分の関係

サジー 2024.01.26

なぜサジーには鉄分が豊富に含まれているのでしょうか?
それは「サジー自体に鉄分が必要」だからです。
鉄分がなければ植物は成長できません。過酷な環境でも生きるために鉄分を蓄えているのです。
今回はサジーと鉄分の関係についてご紹介します!

スタッフコメント
スタッフイラスト

サジーくん

鉄分たっぷりのサジーの秘密を一緒に学ぼう!

植物が育つするために必要な栄養素とは?

植物は人間や動物と違い「養分を求めて移動」することはできません。
種がまかれた場所で芽を出し成長していくためには、土から吸収する栄養素だけでなく光合成がとても重要です。
光合成とは太陽の光のエネルギーを使って、自らの成長を支える養分を作り出すシステムです。

鉄分と植物の関係とは?

空気中の二酸化炭素を取り込み、養分と酸素を作り出す光合成に不可欠なのが「葉緑素」と呼ばれるものです。
葉緑素は植物の葉の葉緑体に含まれる「緑色の色素」のことですが、緑色の葉が黄色く変色してしまった植物もありますよね?
そのような元気のない植物にはある栄養素が不足している可能性が高いのです。
光合成に必要な養分は鉄分です。
鉄分がないと植物は「葉緑素」を作れず光合成を行うことができなくなります
植物は鉄分のおかげで育つことができると言っても過言ではありません。

フルーツの中で鉄分含有量ナンバーワンを誇るサジー

天然の果実でこれだけ多くの栄養素が含まれている理由は、サジー自身が過酷な環境で生き延びるために「栄養を作り出し、栄養を逃がさない」 という特性を身に着けたからだといわれています。
それは言い換えればサジーの自生地である内モンゴルの蛮漢山のように、他のフルーツが生育できないような厳しい環境の中でも地中から必死に鉄分を 吸い上げ、強い日光を利用し光合成をして生きているということです。
私たちはそのサジーの努力の結晶「鉄分」をおすそわけしてもらい、健康な毎日を送っています。
遠い蛮漢山で頑張るサジーを思いながらサジージュースを飲んでみるのもいいかもしれません。

参照:東京農林大学【光合成における鉄の働き】