サジージュースのサジーワン
サジーワンオンラインショップ > サジーコンテンツ > サジーコラム > 雨の日のつらい体調不良..天気で不調になる理由と対策を解説
 

サジーコラム

Column

雨の日のつらい体調不良..天気で不調になる理由と対策を解説

栄養 2024.05.10

「雨の日は体が重い」「ズキズキする」など、天気による体調の変化を感じたことはありませんか?
今回はそんな天気と体調の関係についてご紹介します。

スタッフコメント
スタッフイラスト

サジーくん

天気と体調の関係を学んで、雨の日でも元気に過ごそう★

年々増える天気での不調

実は、天気の変化と体調の関係は昔から知られていました。さらに現代では、生活習慣の変化や局地的大雨などの極端な気象現象が目立つようになり、天気による様々な不調を感じる方が年々増えてきたといわれています。
天気が影響して起こる体調の約9割が気圧による影響だといわれており、人間の体は気圧が変化するとストレスを感じるため、それに抵抗しようとして自律神経が活発に動き出します。

天気で不調になる理由って?

自律神経系には、交感神経と副交感神経の2種類があります。交感神経は主に欠陥を収縮させ、心拍数を上げて体を緊張、興奮させる働きがあります。
一方、副交感神経は血管を広げて体をリラックスさせる働きがあります。
この交感神経と副交感神経の調整、切り替えがうまくいかないときに自律神経の乱れによる、ズキズキ、だるさ、めまい、イライラなど様々な体の不調が起こりやすくなります。

自律神経の乱れはどうやって対策するの?

ではどのように自律神経を整えるのか対策をみていきましょう。

ビタミンAで体のリズムを整えよう
ビタミンAには、自律神経を調整する働きがあり、体のリズムを整えるサポートをしてくれます。
また、抵抗力を強めたり、皮膚や粘膜を健康に保ったりする働きもあり、健康維持だけでなく美容にも嬉しい栄養素。
豚肉や牛肉、にんじん、かぼちゃ、卵などに多く含まれています。

朝食をしっかり食べよう!
体のリズムを整えるためには、朝食をしっかり食べることが大切。
睡眠中は副交感神経が働いており、体温が下がっている状態です。朝食を食べることで体温が上がり、交感神経を優位に働かせることができるため、アクティブに1日をスタートすることができます。

サジーワンのサジーを飲んで体調を整えよう!
実はサジーにも、体調を整えてくれる成分がたくさん含まれています。
体の中で作り出すことができない栄養素も含まれているので、食事にプラスして元気な毎日を楽しみましょう♪

自律神経の乱れは、毎日変化する天気により誰にでも起こりえることですが、きちんと対策をすることができます。天気に負けない体づくりを行い、快適な毎日を過ごしましょう♪